ハムスターはトマトが食べれるの?注意点は?おすすめドライトマトも紹介!

美味しい野菜として人気があるトマト。

完熟したトマトはそのまま食べても、ソースにしてパスタに掛けるなど色々な方法で楽しめますが、ハムスターにトマトを与えてみようと思う方もいると思います。

そこで今回は「ハムスターはトマトが食べれるの?注意点は?おすすめドライトマトも紹介!」と題して、ハムスターとトマトの関係をご紹介します。

どうぞ最後までお付き合いください。

ハムスターはトマトが食べれるの?

最初にハムスターはトマトが食べれるかどうかをご紹介します。

結論からいえば、ハムスターにトマトを与えても問題ありません。

トマトにはリコピンなど優れた栄養素が含まれているので、これからご紹介する注意点を守ることで与えられます。

ただ、中には「トマトの実にも毒素があるので、与えない方が良い」という意見もあります。

ですが、ペットショップには最後にご紹介する様なドライトマトも販売されていますので、注意点さえ守れば与えても問題ありません。

与える量や注意点は?

続いては与える量注意点についてご紹介します。

トマトは水分量が多いので、与えすぎには注意しましょう。

具体的には1㎝程度のサイズです。

ハムスターにトマトを与える時には、種は除いてあげることがポイントです。

トマトの種にはトマチンと呼ばれる有害物質が含まれているので、ハムスターにとってはデメリットです。

また、完熟していないトマトにも要注意です。

緑色のトマトや茎、トマトの葉にもトマチンが含まれています。

ちなみに、トマトジュースは添加物が入っていたり、お腹を壊す可能性があるので控えておきましょう。

スポンサーリンク

リコピンが凄い!


(https://bit.ly/2uyviE1)

続いてはトマトに含まれているリコピンについてご紹介します。

トマトには色々な栄養素が含まれていますが、その中でもリコピンにはハムスターにとって良い効果があります。

リコピンは人間にとっても優れた効果がありますが、最も大きな効果は抗酸化作用です。

抗酸化作用が大きいと身体の中を綺麗にしてくれますので、美容にもオススメの作用です。

美容効果だけではなく、色々な病気の発生を抑えてくれる効果も期待できます。

とある実験でマウスにリコピンを投与してもこういった効果が確認できたそうなので、ハムスターにも同じ様な効果があると思われます。

おすすめドライトマト

最後にオススメのドライトマトをご紹介します。

水分など生のトマトが気になる方には、ドライトマトがオススメです。

【黒瀬 自然派宣言 ドライトマト】

【マルカン 野菜のおたより ミニトマト】

【国産 完熟トマト】

【国産 ドライミニトマト】

スポンサーリンク

まとめ

・ハムスターはトマトを食べられる

・少量に留めて与えすぎない

・リコピンもハムスターにオススメ

今回は「ハムスターはトマトが食べれるの?注意点は?おすすめドライトマトも紹介!」と題して、ハムスターとトマトの関係をご紹介しました。

与える時の注意点を守ればトマトをハムスターに与えても問題ありませんので、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
ハムスターはいちごが食べれるの?与え過ぎは注意!オススメ乾燥いちごも紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です