ハムスターが一人暮らしにオススメの7つの理由!注意点や飼育用品も紹介!

一人暮らしでも何かペットを飼いたい・・・。

そんな方でも飼いやすいのがハムスターです。

温度管理をしっかりすることで、比較的手がかかりません。

そこで今回は『ハムスターが一人暮らしにオススメの7つの理由!注意点や飼育用品も紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

ペット不可の物件でも飼えることが!?

ペット可の賃貸物件であれば問題なくペットを飼うことができますが、ペット不可であれば基本的に飼うことはできません。

しかし、ハムスターや金魚・熱帯魚などの場合は、大家さんによっては許可を出してくれることもあります。

「ケージから出さないこと」などの条件がつくこともあるので、どうしても飼いたいという場合は必ず相談してください。

後々のためにもなります。

また、ハムスターを飼う場合、家の中を散歩させたりすることもあるので、配線や家の中をかじられないようにする必要はあります。

ハムスターが一人暮らしにオススメの7つの理由

ハムスターは手がかからない点や騒音が少ない、においやコスト面が抑えられるなど色々と良い点があります。

オススメな理由を7つあげてみました。

初期費用が比較的抑えられる

犬や猫などと比べると、初期費用がかなり抑えられます。

まず、ハムスター自体は個体や毛の色、種類により値段は変わりますが1,000~3,000円程度と比較的低コストで購入できます。

そこに、お部屋になるケージ、寝床、運動用の回し車、餌箱などを入れるとトータルで1万円前後になるでしょうか。

次のものが最初に必要になります。

ケージ 3,000~4,000円

ハウス 500~1,000円

エサ 500~1,000円(約2カ月分)

エサ箱 500~1,000円

回し車 1,000~1,500円

水飲みボトル 1,000円

床材 700~1,000円

トイレ 800~1,300円

トイレ用の砂 700~1,000円

お風呂 100~500円(ハムスターがすっぽり入り、砂が入る容器なら100円均一の器などでも十分です)

お風呂用の砂 500円

もちろんお金をかければ、もっと良いものも揃えられますが、全体的にはこの辺りが相場になるでしょう。

何より、お金ではなく、お迎えしたハムスターが安全で住みやすい環境を整えてあげるのが良いでしょう。

ランニングコストが良い

犬や猫と比較すると身体が小さいため、エサ台、トイレの砂代などがあまりかかりません。

ランニングコストは犬や猫と比べると良いでしょうか。

ハムスターの主食はペレットで栄養値を考えて選択するのがベストです。

しかし、おやつに野菜なども食べることができますので、その点でもランニングコストは良いと思います。

ただし、温度管理は重要なので、出かける際のエアコン設定は重要になります。

その点は電気代に少々影響が出ると思われます。

ペレットについてはこちらをどうぞ↓
ハムスターの餌はペレットだけで良いの?食べないときはどうすれば良い?

散歩は不要?!

犬はお散歩が必要ですよね。

ハムスターは、回し車を使って自分でも運動してくれます。

運動不足で少し肥満の場合やストレスを抱えないように、家の中で散歩も可能ですが、毎日必要という訳ではありません。

また、紐を付けて人間も一緒にという感じのスタイルではありませんので、苦にもならないでしょうか。

場所をとらない

ハムスター自体が小さい体をしているので、犬や猫のケージのように大きなケージを必要としません。

ハムスター用のケージが置ける場所があれば、それで済んでしまうので場所はとりませんよね。

人になつく

最初からという訳にはいきませんが、種類によっては人間になつきます。

ですので、手乗りをさせたり、エサを直接与えることができるようになります。

芸を教え込ませるのは少し難しいですが、意外なことに名前を覚えてくれたりしますよ。

名前を呼んで振り返ってくれるハムスターは、とても愛くるしく感じますよ。

ハムスターをなつかせる方法はこちらをどうぞ↓
ハムスターがなつく方法は?ステップは4つ!種類や性別でなつきやすさが違う?!

においが少ない

主食はペレットで、おやつは野菜や果物、ナッツ等なので、うんちも無臭に近いです。

ハムスター自身も砂浴び(お風呂)をしっかりしていれば、においはあまりしません。

家で飼っていて、動物臭がするのは苦手という方でも、ハムスターなら大丈夫です!

意外と静か

ハムスターは、鳴いたりすることがほぼありません。

今の回し車はサイレント仕様になっているので、思っているより意外と静かです。

夜行性なので、夜にトコトコ動き出しますが、音が静かなのでしっかり人間の睡眠も確保できます。

また、隣のお宅に邪魔にもならないので安心ですよね。

スポンサーリンク

一人暮らしでハムスターを飼うときの注意点

ストレスに弱い

ハムスターは、ストレスに弱い動物です。

縄張り意識も強いので、多頭飼いは難しい個体が多いです。

さらにトイレが汚いだけでもストレスになることもあるので、毎日の世話は必要になります。

また、寿命も2~3年程度と短いのが悲しいところです。

残念ですが、せっかく慣れてきた頃に死を迎えることもあります。

動物を飼うということは死を一緒に迎えてあげることにもなるので、その点はしっかりと受け入れてあげましょう。

帰省や旅行などで家を空けるとき

1~2日ほどなら、エサを多めに与えるなどして家を空けることができます。

ただし、温度管理は重要なので、季節によってはエアコンを付けっぱなしにする必要があります。

また、ストレスを感じやすいので、トイレやケージ内が汚いだけで死に繋がる恐れがあります。

2日以上空けるときは、親や友人、ペットホテルなどに預けるのがベストです。

夏と冬の温度管理

ハムスターを飼う上で、温度管理は重要です。

ハムスターが快適に活動できるのは「18度~26度」です。

夏場、27度を越えてしまうと、熱中症にかかるリスクが高くなってしまいます。

エアコンの温度設定は必ず27度以下に設定するようにしましょう。

逆に冬場は、温度が低すぎると疑似的な冬眠状態に入ってしまい、そのまま死んでしまうこともあります。

室温は18~25度くらいを保てるように設定しましょう。

疑似冬眠についてはこちらをどうぞ↓
ハムスターは冬眠するの?死んだと思わないで!擬似冬眠に注意しよう!
ハムスターの冬眠は絶対に阻止しよう!疑似冬眠は危険なサイン!対処法は?

病院での治療費

まずは、ハムスターを飼う前に、ハムスターが対応できる動物病院を調べておきましょう。

意外と、ハムスター専門の獣医さんは多くはありません。

ハムスターは身体が小さいので、病気にかかるとすぐに悪化する場合が多々あります。

病気や手術の場合は、専門医でなければ対応できないケースもありますので、高額な医療費がかかることにもなります。

参考までに、ハムスターの治療費は概ね次のようになります。

初診料 500~2,000円

検査料 500~3,000円

手術料 7,000~30,000円

夜間・休日診察料 3,000~10,000円

ちなみにペット保険というものもありますが、なかなか入っている飼い主さんは多くはありません。

ハムスターを飼う場合は、保険についても考慮してみてくださいね。

ハムスターの飼育用品

ケージ

三晃商会 SANKO ルーミィ

ルーミィは、透明なので中が見やすく、ハムスターを飼っている人の中でも利用率が高いケージです。

お掃除もしやすいので、衛生的に管理することができます。

サイレントホイール・給水ボトル・透明食器もついているので、初めてハムスターを飼う方にはもってこいのケージです(透明タイプには付いていません)。

色も、ピンク・透明・ブルーと選べますよ!

アイリスオーヤマ ハムスターケージ 3階建てタイプ

少し大きめな3階建てに屋根裏がついているタイプのケージです。

上から下まで移動することで運動になり、ハムスターにとっては良い環境になります。

お値段も手ごろなので、初めてにも良いかもしれませんね。

給水ボトル・回し車・食器がついていますので、その点もお得ですね。

床材

ハミんぐ ごきげん快適マット

量も多いので、お得感があるとリピート率が高い床材です。

粉っぽくならず、若干臭いがあるようですが、気にならない程度です。

ケアフレッシュ コンフェッティ

ほこりが立ちづらく、なんといっても天然素材100%で安心・安全です。

高い吸水力、消臭力のようで、従来の木製の床材と比べ約2.5倍の吸水力があります。

約5日間ニオイを抑えます(メーカー調べ)。

ハウス(巣箱)

三晃商会 ウッドハウス プチ丸太

屋根が外せるタイプなので、お掃除・お手入れも簡単です。

少し小さいタイプなので、ジャンガリアンハムスターなどにオススメです。

スドー きのこハウス

陶器なので、夏は涼しく冬は暖かいハウスです。

設置型の陶器製なので、お掃除・お手入れも簡単です。

いつも清潔に保てるのは良いですよね。

ハムスターベッド あったか 寝袋

水洗いできるので、清潔に保つことができます。

寝袋タイプなので、温もりがあります。

給水ボトル

付属品としてついていることも多いですが、新たに設置することもできます。

マルカン ウオーターボトル ST-70

市販のペットボトルを使うことができます。

吊り下げ穴があるので、天面から吊り下げて使用することもできます。

水漏れがしにくいというレビューも多いです。

三晃商会 ルックルックボトル 120cc

以下に対応している給水ボトルです。

・ハムスター飼育キット ルーミィ

・小動物飼育ケース ルーミィ ベーシック

・ルックルック フォーチュン D

・ルックルック フォーチュン G

・ルックルック フォーチュン ミニ

エサ入れ

エサ入れは、100円均一などの小さな入れ物でも代用が効きます。

マルカン ハムちゃんのコーナー食器

三角なので、部屋の角に設置することができ運動の邪魔にもなりません。

陶器でヒマワリ柄なのもカワイイですよね!

三晃商会 ハッピーディッシュ ラウンド

ハムスター用に、食器の高さが低めになっているのがポイントです。

シンプルな色なので、どのケージにも合いそうですよね。

ペレット

主食となるペレットは、しっかり栄養素があるものを選択したいですよね。

フィード・ワン ハムスターフード ハードタイプ

高タンパクで栄養バランスがよいペレットです。

ハードタイプなので、ハムスターが慣れるまでに少し時間がかかるかもしれません。

少し大きいので、慣れない場合は半分にカットするなどすると食べるかもしれません。

三晃商会 ハムスタープラス・ダイエットメンテナンス

低脂肪で消化の良い良質な穀類をベースに作られています。

雑食性のハムスターのために、ビタミンが豊富な小松菜やニンジン・野菜なども入っています。

回し車

三晃商会 サイレントホイール15

音は静かです。

さすがサイレントホイールですよね。

丸洗いもできるので、汚れても大丈夫です。

サイズは15cmですが、どのハムスターでも問題なく回せます。

Civil Life ハムスター 回し車

カラーバリエーションが豊富です。

こちらもサイレントホイールなので音も静かです。

トイレとトイレ砂

ハムスターはトイレの場所を覚えることができます。

ですので、しっかりトイレは設置しましょう。

マルカン ゆったりコーナートイレ

名前の通り、ゆったりしているサイズなので、砂が外に出ることが少ないようです。

どのサイズのハムスターでも大丈夫そうですね。

GEX ハビんぐ ハーモニートイレ

大き目サイズなので、どのタイプのハムスターでも大丈夫ですね。

透明なので、排泄物状況も確認しやすいです。

三晃商会 セーフクリーン

排泄物があると固まりやすいので、掃除がしやすいのが特徴です。

湿気やアンモニアの除去、悪臭防止にも効果がある砂を使用しています。

マルカン 消臭砂っ固

トイレ後に固まってくれるタイプの砂です。

排泄状況が分かりやすいので、オススメです。

砂風呂セット

ハムスターは自然に生活していると、砂を掘ることでカラダについた汚れを取り除きます。

同様に砂浴びをすることで、ノミやダニが付きにくくなり、皮膚病の予防にもなります。

それがいわゆるバスタイム!

マルカン ゆったりコーナーバス

砂が飛び散りにくい構造なので、ケージ内もキレイに保てます。

比較的安価ですが、ゆったり構造なのでどのハムスターでも対応できるタイプです。

マルカン 砂風呂ヒーター

砂を温める機能がついているので、温かいバスタイムが楽しめます。

また、お風呂に入っているかの様子が見られるのもカワイイですよね。

マルカン ハムスターの浴び砂 サラサラさら砂

サラサラの砂でほこりが少なく、砂浴び容器やケージにこびりつきにくいのも良いですよね。

P2 ハムスターのおふろ専用砂

さらさらしており、加熱処理された衛生的な砂です。

スポンサーリンク

まとめ

・ペット不可の賃貸でも、大家さんによってはハムスターを飼う許可をもらえる

・ハムスターは、においも少なく犬のような散歩も不要

・広い場所が必要ないため一人暮らしにオススメなペットの1つ

・温度管理やストレス管理など注意点がある

初期投資は必要ですが、ハムスターは1人暮らしでも飼うことができそうですね。

最愛のパートナーを探すのもやはりドキドキするものですよね。

どの子を飼おうか、どの色の子にしようか、どの種類にしようか悩むところです。

しかし、ハムスターを選ぶだけではなく、ストレスフルにならないように環境準備も、飼う前に万全にしてあげることが重要ですね。

寿命が短い分、その2~3年を密のある時間が過ごせるようになったら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらもどうぞ↓
【ハムスターの選び方】10のチェックポイント!種類により性格の違いも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です