ハムスターは焼き芋が食べれるの?さつまいもの与え方を紹介!

ハムスターは甘味が大好き!

さつまいも自体は栄養があり、ハムスターに食べさせても問題ないのですが、「ヤラピン」という成分が入っています。

そのヤラピンの影響で、「焼き芋」は要注意なんです!

今回は『ハムスターは焼き芋が食べれるの?さつまいもの与え方を紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

ハムスターは焼き芋が食べれるの?

まず、「ハムスターは焼き芋が食べられるの?」ということからですが、雑食なので与えれば食べます。

しかし、与えるのはNGです!

詳しくは次の項目で紹介しますが、ヤラピンは下痢を引き起こす可能性があります。

ハムスターにとって下痢というのは、命の危険さえある怖い症状です。

そして、ヤラピンは熱に強く焼いても蒸かしても成分はそのまま。

ですので、結果的に焼き芋にして与えるのはやめましょう。

与えても良いという意見もありますが、必ず与えなくてはいけない食べ物ではありません。

少しでもハムスターに害があるものは避けるのが賢明です。

ヤラピンとは?

では、ヤラピンについて解説していきます。

さつまいもを包丁で切ると白い液体が出てきますが、それがヤラピンなんです。

ヤラピンは腸の働きを促し、便秘解消に役立ちます。

ですので、さつまいもを食べれば便秘が解消されるというのは本当なのです。

しかし、それは人間にだけ良い影響を与えるというもので、逆に言えば食べ過ぎると下痢を引き起こしやすいということになります。

人間が下痢を起こしても命に関わることはまずないですが、下痢が続くと脱水症状を引き起こしますよね。

その症状がハムスターにと考えると・・・。

命取りになってしまいますよね。

スポンサーリンク

さつまいもの与え方

さつまいも自体はハムスターに与えても良いのですが、「ヤラピンをどうするか?」ここがポイントとなります。

水洗い

まずは、しっかり水洗いをしてください。

さつまいもは土の中で育つ食材ですので、そのまま切って与えるより、しっかり洗ってから食べさせてあげる方が衛生的です。

小さく切る

さつまいもを大きなまま与えると、小さいハムスターは食べるまでに時間がかかってしまいます。

しかも、さつまいもは傷みやすい食材。

ですので、食べきれるサイズに切って与えるようにしましょう。

目安としては5mm~1cm角です。

水にさらす

これが一番大事なポイントです!

小さく切ったら水にさらしてください。

先ほどヤラピンは熱に強いと紹介しましたが、水にさらすことでヤラピンを減らすことができます!

目安としては5分~15分。

特に、ハムスターの体調がおもわしくないときは15分以上水にさらし、しっかりヤラピンを抜くこと!

水にさらしていると、水が濁ってきますので、濁ってきたら交換してくださいね。

水分を拭き取る

しっかりヤラピンを抜くことができたら、キッチンペーパーで水分を拭き取りましょう。

生で与えてもOK

きちんと処理したさつまいもは、生のまま与えてOKです。

また、ヤラピンを減らした上で、蒸して与えることもOKです。

蒸すことで甘みが増すので、喜んで食べる子も多くいます。

また、高齢や弱っているハムスターには、蒸して柔らかくして与えた方が良いですね。

焼き芋は、水にさらさずに丸ごと焼くため、ヤラピンが抜けないのです。

さつまいもを与えるときの注意点

さつまいもを与えるときの注意点としては、与える量です。

水にさらしてヤラピンを抜いても、完全に抜くことはできません。

そして、さつまいもは甘いので、与えれば与えるだけ食べてしまいますし、下痢を起こしてしまう可能性があります。

食後のチェックも必ずするようにしましょう。

なお、さつまいもの皮ですが、そのまま与えても問題ありません。

先ほどもご紹介しましたが、皮のまま与える際はしっかり水洗いを忘れないようにしてくださいね!

さつまいもは傷みやすいので、食べきれず残っているさつまいもはすぐに回収するようにしてください。

スポンサーリンク

ハムスター用のさつまいもを紹介

ハムスター用のさつまいもを紹介します!

【ミニアニマン ハムスター・リスのカットさつまいも】

ハムスターが持って食べやすいちょうど良いサイズのさつまいもです!

やさしく自然な甘さのさつまいもの栄養が、まるごと摂取できるおやつとなっています。

1個~2個を目安にご褒美としてあげてくださいね!

【ハムスターの国産紅はるか ダイスカット】

無添加・無着色の安心・安全なおやつです。

ハムスターが大好きな甘い紅はるかを使用しており、蒸していますので更に甘く仕上げています!

蒸した後に低温乾燥しているので、食感はパリパリ!

【マルカン おててにもってたべるスイートポテト】

甘くて風味豊かなさつまいもを練り込んだハムスター専用のスイートポテト。

おててにもって食べやすいキューブ型になっています。

可愛いハムスターの姿が垣間見れます!

まとめ

・さつまいもにはヤラピンという成分が入っている

・ハムスターに焼き芋はNG!

・ヤラピンは便秘解消作用があり、ハムスターに与えすぎると下痢を起こす可能性がある

・ヤラピンは熱に強いが、水にさらすことで抜くことができる

・さつまいもを与える際は、与えすぎに注意!

・さつまいもは生で与えてもOK

・さつまいもは痛みやすいので、食べきれなかった場合はすぐに回収する

今回は、ハムスターに焼き芋はOKかNGか?について紹介しました。

さつまいもには下痢を引き起こす作用があるヤラピンが入っており、熱に強いので焼き芋で熱を加えたとしてもヤラピンは消えません。

ですので、焼き芋を与えるのはNG!

さつまいもを与えるときはしっかり水にさらし、ヤラピンを抜いてあげましょう!

しかし、完全に除去できるわけではないので、与えすぎにはくれぐれも注意してくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
ハムスターにじゃがいもを与えても良いの?皮や芽・生には注意しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です