ハムスターがひっくり返るのはどうして?病気なの?理由や対処法を紹介!

ハムスターをふと見たとき、「えっ!ひっくり返ってる!?」とびっくりすることありませんか?

中には「病気じゃないの!?」と不安になる方もいるかと思います。

今回は『ハムスターがひっくり返るのはどうして?病気なの?理由や対処法を紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

ハムスターがひっくり返る理由

まずは、ハムスターがひっくり返る理由について解説していきます。

主な理由としては以下の5つが挙げられます。

・何かに驚いたため

・身体能力によるもの

・護身術として

・匂い付けのため

・脳や耳の病気

次項よりそれぞれ詳しく説明していきますね!

何かに驚いたため

ハムスターは警戒心が強く臆病な性格なので、いきなり大きな音を立てたり、ケージに何かをぶつけてしまうと、びっくりしてひっくり返ってしまうというケースがあります。

ひっくり返ってしばらく動かないのは、身動きがとれないためです。

この場合は、少し時間はかかっても自力で起き上がってきますので心配ないでしょう。

しかし、急すぎる行動は敏感なハムスターにとってストレスになってしまいやすいので、できるだけ驚かさないように注意しましょうね。

参考に驚いてひっくり返ってしまうハムスターの動画を紹介します。

スポンサーリンク

身体能力によるもの

ハムスターは手を使えるのですが、基本的には不器用なため、バランスを崩して倒れることがよくあります。

遊んでいる最中に転倒し立ち上がろうとしたり、物を持ち上げようとした際の反動で後ろに倒れることなど日常茶飯事です。

特に生まれたばかりの赤ちゃんや若いハムスターなどに多く見られます。

バランスを崩してひっくり返るハムスターはこちら。

護身術として

ハムスターは外敵から身を守るための最終手段として、自分のひっくり返った姿を見せることがあります。

ハムスターがひっくり返り鳴いて威嚇するのを見た場合は、ハムスターが怒っていると考えましょう。

このケースが見られた場合は、飼い主さんをかなり警戒し怒っているということなので、そっとしておいてあげるのが賢明です。

また、恐怖を感じて死んだふりをして、ひっくり返ることもあります。

スポンサーリンク

匂い付けのため

ハムスターが意図的に場所を変え何度もひっくり返ろうとすることがあります。

ハムスターの嗅覚は人間の何十倍もあり、ハムスターにとって匂いはお互いを認識したり、エサを調達する上で大変重要な役割を果たしています。

頻繁にひっくり返る動作を繰り返す場合、遊び場や床材を交換したなどの心当たりを考えましょう。

それは、寝心地が良いか確認するための行動であったり、あるいは自分の匂いを付けるためであると考えられます。

ほかに、仲間のハムスターが増えてくると縄張り意識で自分の匂いを付けようと必死に倒れたり起きたりを繰り返すという行動も見られます。

脳や耳の病気

ハムスターの視力は弱く、その機能の一部を耳で代用している面があります。

頻繁に転倒するなどのバランス感覚を失うということは、平衡感覚を司る耳に異常が生じている可能性があります。

ハムスターの耳の疾患には中耳炎や内耳炎が疑われ、また、三半規管は耳だけではなく脳にも関係しているので、脳炎の場合にも同じような症状が見られるでしょう。

動きがいつもと違う様子だったり、クルクル回転する動作を繰り返す場合、単にひっくり返っているのではなく、病気に起因した行動であると考えられます。

スポンサーリンク

頻繁にひっくり返るときの対処法

上記で紹介したように、ハムスターがひっくり返る理由は様々です。

ひっくり返るのはよくあることですので、多くの場合はそこまで心配する必要はありません。

しかし、中には耳や脳の病気であることもありますので、様子をしっかり見てあげるのが大切です。

そこで、頻繁にひっくり返るときの対処法を解説します!

ストレスの原因を減らす

ハムスターはとても繊細な生き物であり、ちょっとしたことでもストレスを受けてひっくり返ってしまいます。

ですので、ストレスとなる原因を減らしてあげれば驚きや不安・恐怖心からひっくり返ることは少なくなります。

また、ストレスが減ることでより健康で長生きしてくれるでしょう。

驚かせない

繊細で怖がりなハムスターは、ちょっとした物音や匂いであっても強い不安感や恐怖心を感じてひっくり返ってしまいます。

このようなことが頻繁に続くと、ハムスターの心と体の健康に悪影響が出て、最悪の場合は早死にしてしまう可能性もあります。

ですので、ハムスターの近くにいる場合は、極力物音を立てず静かに接するようにしましょう。

病院へ連れていく

いつもより元気がなかったり、ご飯や水分を摂取していなかったりなどがあれば、体調不良で病気にかかっている可能性がありますので、すぐに病院へ連れていきましょう。

特に要注意なのがいつもはおもちゃで遊ぶのに小屋から出てこない場合です。

「すぐ良くなるだろう」と勝手に判断するのではなく、できるだけ早めに診察を受けることをオススメします。

まとめ

【ハムスターがひっくり返る理由】
・何かに驚いたため

・身体能力によるもの

・護身術として

・匂い付けのため

・脳や耳の病気

【頻繁にひっくり返るときの対処法】
・ストレスの原因を減らす
・驚かせない
・病院へ連れていく

今回は、ハムスターがひっくり返る理由や対処法について紹介しました。

ハムスターは繊細なゆえ、ちょっとしたことでストレスを抱えてしまったり、驚いてしまいひっくり返ります。

大半は心配ない程度ですが、中には耳や脳の病気である可能性もあります。

いつもと様子が違う感じであれば、すぐに病院へ連れて行ってあげてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
ハムスターが外に出たがる理由は?回し車や部屋んぽでストレス解消!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です