ハムスターに桃やかじり木を与えても大丈夫?実は危険な果物だった?!

桃はとっても甘くてみんな大好きな果物ではないでしょうか?

ハムスターは甘い物が大好きなので、お裾分けしたくなりますよね!

しかし、「桃はあげてもいいのか?」と疑問が浮かんできます。

今回は『ハムスターに桃やかじり木を与えても大丈夫?実は危険な果物だった?!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

ハムスターに桃を与えても良いの?

基本的にハムスターは甘い物が大好きなので、桃は好んで食べる子が多いでしょう。

桃に含まれているペクチンは、腸内の悪玉菌を抑制する効果がありますので、便秘の子にも最適ですね!

しかし、ハムスターにとって桃は要注意の果物なのです。

与えて良いのは「熟した桃」のみです!

そして少量にしましょう。

桃の種や未成熟の実を食べてしまうと、中毒症状を起こす可能性がありますので絶対に与えないようにしてくださいね。

中毒症状については次の事項で詳しく解説します。

そして皮についてですが、実と同じように熟れた皮のみにしましょう。

桃の与え方と注意点

先ほど、種や未成熟の桃は絶対に与えないようにと解説しました。

その理由をここで紹介していきます。

種や未成熟の桃には、アミグダリンやプルナシンという青酸を含む天然の有毒物質が含まれています。

そのため、間違って食べてしまうと中毒症状を起こし、最悪の場合は死んでしまうこともあります。

そして、未成熟の桃の皮にも同じ成分が含まれていますので注意してください。

与える量は、ゴールデンハムスターのような大きなハムスターには1cm角くらい、ジャンガリアンハムスターなど小さなハムスターには5mm角くらいがベストです。

桃には水分が多く含まれていますので、与えすぎると下痢を起こすこともあります。

下痢は小さなハムスターにとっては命取りになってしまうこともありますので、くれぐれも与えすぎには注意しましょう。

スポンサーリンク

桃のかじり木はOK

ハムスターはとにかく噛むのが大好きです。

ハムスター用のかじり木も色々な種類がありますが、桃のかじり木も市販されています。

と、いうことは、桃の枝はかじり木として与えても大丈夫です!

ハムスター用の桃商品

最後にハムスター用の桃商品を紹介します。

【国産 おうとう(黄桃)】

黄桃にはビタミンCやミネラル、特に食物繊維が多く含まれています。

採れたてのおいしい桃を新鮮なうちに低温でじっくり乾燥しています。

着色料や保存料、添加物は一切使用していないので、安心して与えることができますね。

【USAYAMA 国産 もも】

桃にはビタミンやミネラル、食物繊維が多く含まれているので、便秘症のハムスターには最適です。

こちらも採れたてのおいしい桃をじっくり乾燥させています。

無添加無着色ですので安心して与えられるおやつとなっています。

【黒瀬ペットフード 自然派 ドライ ピーチ】

ハムスターやリスなど、小動物のおやつに最適なドライピーチです。

腸に優しいペクチンや食物繊維、カリウム・ナイアシンが豊富に含まれています。

ポリフェノールの一種であるカテキンも含まれており、栄養満点なおやつです。

【マルカン ミニマルランド果実って小枝 もも】

桃の木の枝を、ハムスターなど小動物用がかじりやすい長さにカットしています。

皮をはがしたり、かじることにより、歯の伸び過ぎをケアしたりストレス解消に役立ちます!

【安心・安全 岡山産 白桃バー】

天然木そのままをナチュラルなかじり木にしました。

大きすぎると感じる場合は、飼っているハムスターの大きさに合わせてカットしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

・与えるのは熟した桃にする

・種や未成熟の桃は中毒症状を起こす可能性があるので、絶対に与えない

・与えすぎず少量にする

・桃のかじり木は与えてOK

・ハムスター用の桃も色々ある

今回は、桃について以上のことが分かりました。

人間にとっては何の問題もない桃ですが、ハムスターにとっては注意が必要な果物です。

種や未成熟な桃には有毒物質が含まれていることもありますので、細心の注意を払って与えるようにしましょう。

スーパーで売っている桃は熟しているものだと思いますが、中には未成熟の桃も含まれていることもあります。

しっかり熟した桃を見分け、少量だけ与えるようにしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
ハムスターはさくらんぼが食べれるの?種を与えると中毒の可能性も!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です